新着情報

新着情報

2018.08.20

【浦河】腰痛予防講習会

DSCN7930 DSCN7931 DSCN7932 DSCN7933 DSCN7936 DSCN7937

8月16日 職員全体会議内で、看護・介護職員向けに腰痛予防の講習会を

リハ職員により行われました。事前に腰痛についてアンケートをとり、半数以上

は腰痛に悩まされていることがわかりました。ひごろの業務にいかに腰に負担

をかけずに介助できるか。

①ボディメカニクスの活用    ②作業環境の設定

ボディメカニクスとは・・・ 

・体の動きや力学の知識を活用した技術のこと。

・最小限のエネルギーで容易に動くことができる。

・介助者・利用者ともに負担を少なくすることができる。

ということとのこと。  これらのことを、短い時間ではありましたが写真の

とおり、実践を交えながら少しでも、腰痛とならいような介助方法の一つを

学ばせていただきました。

 

 

2018.08.09

【月形】おやつレク

8月8日、皆さん拍手~、パチパチパチパチ…、ん、2つ程、多かったですね。(+o+)
暑い日が続いているので、少し、寒くさせて頂きました。(>_<)
さて、おやつレクが開催され、その様子が聞こえてきましたので、記事をアップします。
=◎=◎=◎=◎=◎=◎=◎=◎=◎=◎=◎=◎=◎=◎=◎=◎=◎=◎=◎=
利用者の皆さん、それぞれにお好きな果物を選んで食べられ、「とてもおいしい!!」と話されていました。
盛られた果物の見た目がきれいでしたが、やはりスイカは、皆さん馴染みがある季節の果物なので、一番好評でした。
家庭菜園や畑でスイカを作っていたことがある利用者の方は、「やっぱり…うちのスイカの方が甘くておいしいわ」と話されるも、「いや、これもおいしいよ」と笑顔で話されながら、楽しく食べられていました。
≪介護課 大西≫

IMG_9194 IMG_9196 IMG_9197 IMG_9199 IMG_9207 IMG_9216 IMG_9224 IMG_9228

2018.08.08

【浦河】第22回浦河緑苑夏まつり

8月4日(土)浦河緑苑の夏まつりが行われました。ここ最近、一気に秋の

気配の肌寒さですが、この日はお祭りにはちょうどよい気温となりました。

毎年、雨にあたることが多く(だれか雨男?雨女?)警戒してましたが、どうに

か雨にあたらず、外のテント内で焼きそば焼き鳥を職員により準備され毎年の

ことで手際よく焼かれました。

DSCN7832DSCN7836

DSCN7840

 

縁日・露店ではお越しいただいたご家族とともに焼きたての焼きそば、焼き鳥

とソーセージをいっしょに食べながら、お菓子のつかみどりも行われ大好評で

すぐに完売したとのこと。そのあとは、お祭りメニューとしてキーマカレーを

提供となり、おなかいっぱいの夏まつりのスタートです。

今年は新ひだか町で主に活動されている、植村雪枝さんにより南京玉すだれ

や軽快なトーク、そして手品と続き楽しいひと時となりました。

DSCN7844DSCN7884

DSCN7886DSCN7897

写真に残しそびれてしまいましたが、つづいて藤井統括部長、西田施設長

のカラオケによる歌声を披露し、最後に職員による昔ながらの盆踊りで踊り

好きなご利用者様も思わず飛び入りで参加する場面ありお開きとなりました。

DSCN7905

DSCN7908

DSCN7909

9月半ばには、敬老会と続きます。すでに、準備がはじまっておりますので

また、楽しんでいただける催しを企画中です!

 

 

 

 

2018.08.06

【月形】6、7月晩餐会

6月の晩餐会は、
オムライス、オニオンスープ、シーフードグラタン、オレンジ、甘酒
でした。
洋食ですね。)^o^(
オムライスは、トマトケチャップの甘酸っぱさがとても良く、半熟卵より少し硬めの卵でしたが、皆さん、残さず食べていました。
なかなか出ないメニューでしたので、とても好評でした。
IMG_8965 IMG_8967 IMG_8968 IMG_8971 IMG_8974 IMG_8986

7月の晩餐会は、
炊き込みおにぎり、すまし汁、串揚げ、茶碗蒸し、スイカ、甘酒
でした。
炊き込みおにぎりは、とても好評でペロッと3個食べてしまった方が多かったです。
季節の果物でスイカが出てました。冷えており甘いスイカであり、とてもおいしかったようで、ほぼ皆さん食べていました。毎日、暑い日が続いていた中で「涼」を感じました。

IMG_9133 IMG_9135 IMG_9151 IMG_9152 IMG_9153 IMG_9165
さて、8月25日(土)は、月形緑苑祭です。
実行委員が、毎日、頭をひねりながら、皆さんに楽しんでもらって笑って頂けるように企画を練っています。(-_-;)
お食事も、月形緑苑では、初のお弁当です。(^_^)/
おたのしみに!!

2018.07.31

【月形】花火レク 少し夜更かししました!

7月28日(土)つきがた夏まつりが開催され、夜、毎年恒例の花火が打ち上げられました。
2階の食堂やロビーに入所者様を集め、花火観賞をしました。
打ち上がるたびに大きな花火に皆さん驚かれ、声を出して喜ばれました。
小1時間の花火でしたが、夜空に上がる大輪の花火を皆さん食い入るように見られ、最後まで楽しみました。
入所者様の中には、少々興奮してしまって、なかなか寝付けない方もいました。
月形緑苑ならではの、1年1度のお楽しみでした。
<介護課 田口>

IMG_9181DSC02137 IMG_9183DSC02130 IMG_9185 IMG_9192

2018.07.30

【浦河】7月のおかしの会♪

7月27日(金) ちょうど3時のおやつの時間頃、『お菓子の会』を行いました。

月1回の定期開催でしたが、6月は買い物ツアーを行ったためお休みとなり、

今月は豪華(?)なおやつとなりました。今流行のカフェ風です(*^^)vDSCN7790DSCN7798DSCN7800DSCN7794

このたび、お菓子の会専用に素敵なお花がらのお皿をご用意させて、いた

だきました。そのお皿に負けないものは・・・

『リョクエンからまきばを望み、ワッフルに季節の果物とアイスを添えて』

と、名付けたくなるひと皿となりました。

ご利用者様から「今月わしの誕生日だからか?」「今日はどうしたの?何か

あったの?」「毎月、こんなのがいいわ」など、口いっぱいに広がる甘さに

頬が緩みっぱなしでした。さて、夕ご飯ははいったでしょうか?

大好評につき、次回もみなさまのご期待に添える、お菓子の時間を過ごせ

たらいいなぁ、と思います(*^_^*)

2018.07.27

【月形】音楽の慰問

7月25日、月形町を中心に音楽活動をしている「ノースファームワン」の皆さんが来られ、歌や演奏を聞かせて頂きました。
知っている童謡やノースファームワンのオリジナルの曲を歌われ、童謡では、利用者の皆さん口ずさんでおられました。
楽しい演奏会で、たいへん盛り上がりました。
ノースファームワンの皆さん、ありがとうございました。
IMG_9105 IMG_9110 IMG_9115 IMG_9117

2018.07.27

【月形】7月のピクニック

6月に続き、7月もピクニックを行いました。
樺戸博物館に行くグループ、施設の外で食事を楽しむグループと分れました。
あいにく、施設の外で食事を楽しむグループの日、外の天気はいいのですが、風が強く、さらに北風でとても寒く、残念ながら施設内のロビーで、いつもと違った雰囲気で食事を楽しみました。佐藤施設長も来られ、終始、笑いの絶えない食事になりました。
樺戸博物館に行くグループには、ご家族も駈け付けられ、一緒に見学をしました。
今年のピクニックは、これで終了です。
また、来年、楽しい企画を立てて、みんなに喜んでもらえるように行いますね。
IMG_9025 IMG_9029 IMG_9030 IMG_9045 IMG_9057 IMG_9060 IMG_9072

2018.07.20

【浦河】「うらかわ健康道場」講師へ

DSCN7750 DSCN7752 DSCN7759 DSCN7775

7月3日、10日  7月17日、24日 浦河町高齢者体力アップ推進事業

「うらかわ健康道場」に講師派遣の依頼を受け、当施設職員大宮理学療法士

が町内の会館へ出向きました。初めに、準備運動として座ってできる手首、

足首、首、股関節などご自宅で自分でできるストレッチ的な運動をお伝えし、

時おり笑いも織り交ぜながら、楽しい雰囲気の中行われました。地域高齢者の

体力アップ・介護予防に貢献するため、また職員も研鑽のためとの目的では

ありましたが、参加されたみなさまはお元気で軽々とこなし、あっという間の

お時間となりました。

2018.07.06

【浦河】今年も来苑、荻伏小の1・2・3年生

7月6日 浦河緑苑から一番近い学校、荻伏小学校の1年~3年生 32名の

みなさんが、毎年恒例となり訪問してくれました。

DSCN7708DSCN7712

はじめに元気いっぱいの声であいさつしてくれ、「ふるさと」の合唱。

ご利用者のみなさまはにこにこと「かわいい」「かわいい」と笑顔で。

遊戯の発表は、色とりどりの手袋で「やってみよう」という曲に合わせて

踊りを披露。運動会でもおどったそうです(^O^)/

DSCN7724DSCN7719

DSCN7732DSCN7739

いったん、ふれあいタイムとしておじいちゃん、おばあちゃんとの交流の時間

に。事前に学校で準備してきた似顔絵(?)うちわを配ってくれましたが、

少子高齢化がここでも・・・ご利用者のみなさんのほうが多く、いただいた方が

ラッキーということになってしまったようです。最初は慣れないようでしたが、

じゃんけんしたりお話をしたりとわずかな時間でしたが、交流となったようです。

その後もおそろいのはっぴで「よさこいソーラン」を発表してくれ、たくさんの

元気をいただきました。最後に、小学生のみなさんから「楽しんでくれたよう

で良かった」「元気になってくれたようだ」と感想を聞くこともでき、かわいい

来苑者に最後まで見送ったご利用者さまもいました。

 

 

 

 


【新着一覧へ戻る】

ページの先頭へ