新着情報

新着情報

2016.04.30

【月形】来苑される皆さんにお願い

皆さん、こんにちは!
今日の月形は、時頼、雪が降っております。道東の方は積雪状態の所もあると聞いております。片や、道南では、桜が満開との話も聞きます。今更ですが、北海道は広い!と感じます。
~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・

さて、皆さんにお願いがあります。
今まで玄関の施錠をしておりませんでしたが、不特定多数の方々が出入りする建物ですので、防犯上の理由と入所している方々の事故防止の観点から、施錠をすることになりました。
DSC01389
玄関です。風除室に入ると張り紙があります。
黄色い矢印の所です。
DSC01386-2
拡大すると…
DSC01385
来られた際、施錠されておりましたら、インターホンを押して下さい。
平日の日中で事務所が空いている時は、開錠していますが、平日の早朝や夜間、土・日曜日は、1日を通して施錠をしております。
DSC01388
お帰りの際は、1階の職員に声を掛けて下さい。
お手数をお掛けしますが、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

2016.04.26

【月形】続・サケの成長について☆(最終回)

皆さん、こんにちは! \(^o^)/
春は旅立ちの季節ですね。
先日紹介をした白鳥も北の方に旅立ち、マガンも徐々に北の方に旅立っています

今日は、4月26日(火)です。いよいよ、サケの稚魚も旅立ちの日を迎えました。

今朝、最後の給餌を終えたところの写真です。
DSC01350-2
記録上、数えたら約80匹くらいの稚魚が旅立ちます。
一足先に放流会場へ稚魚が移ります。クーラーボックスに入れられた稚魚です。
DSC01355-2
当施設入所の代表者3名と職員4名で放流会に参加しました。
小学校や保育園等の子供たちと一緒に放流をします。みんなで記念撮影です。
(以後、写真に一部加工をさせてもらっています)

DSC01359-2
放流前の稚魚。
DSC01367-2
さぁ、稚魚の旅立ちです。須部都川に放流します。
偶然にも、私たちが放流するとき、緑苑で育てた稚魚の放流をしておりました。
12月から皆さんの協力を頂き、苦労をしながら、大きくなった稚魚を自らの手で放流できるなんて、感動もひとしおです。

(写真、右)桜庭町長も放流の順番を待っています。
DSC01361-2
放流後にみんなで記念撮影。
DSC01363-2
 施設での生活の中ではなかなか経験できない、貴重な体験をさせてもらいました。
DSC01368-2
みなさん、お疲れ様でした。

昨年の12月よりサケの飼育をしてきましたが、みなさんも楽しんでいただけたでしょうか?
入所者の皆さんも水槽を見に正面玄関の所に来て、真剣に見ていました。通所リハビリの利用者の皆さんも成長を気にして、日々、観察をされていました。また、ご家族の皆さんも面会に来られた際に見て行かれる方が多く、たくさんのお声を頂きました。
何より、職員も稚魚の日々の変化を見させてもらい、気になる存在になっていました。(^o^)
さて、12月からのこの事業にまた協力をするのかは、まだ未定ですが、もし、協力をすることになりましたら、また、みなさんにお知らせいたします。<m(__)m>

2016.04.16

【月形】続・サケの成長について☆

みなさん、こんにちは!
だんだん雪が解けてきて、春らしくなってきましたね。
前回、向かいの皆楽公園に白鳥が来ていることをお知らせしました。雪深くなかなか近づくつくことができなかったのですが、やっと見に行くことができました。
飛来のピークは過ぎたようですが、たくさん白鳥がおりました。この時期に、この地域ならではの風物詩と言えます。

DSC01336-2DSC01341-2
DSC01338-2DSC01331-2

~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~
さて、サケの稚魚が旅立つまであと10日になりました。
朝、夕とエサをあげ、大きくなってきています。体の大きさに個々の差はありますが、ほぼ3cm位まで大きくなりました。
20160416_082638-2
20160416_082440-220160416_082433-2

元気に旅立てるように、見守ります。

 

2016.04.07

【月形】続・サケの成長について☆

皆さん、こんにちは。(^○^)
当施設の周りには、雪がまだまだ残っていますが、季節は春です。
今年も春を告げる“鳥”がやってきました。白鳥やマガンが来ました。(・o・)
白鳥やマガンの渡りの中継地として有名な「宮島沼」(美唄市)が、当施設よりそれほど離れていない所にあります。美唄市も月形町も米どころと言うこともあって、雪解けをした田んぼには、たくさんの白鳥やマガンが飛んできて、落穂などをついばんでいます。寝るところとエサのあるところがとても近く、渡り鳥たちにはいい土地なのかもしれません。
また、朝と夕方、当施設向かいの皆楽公園にも白鳥たちが飛来して、羽を休めています。毎朝夕と鳴き声が聞こえます。(結構、大きいですよ。(~o~))

20160406_155713-220160406_155750-2

さて、サケの稚魚ですが、先日もお知らせしたとおりだいぶ減ってしまいました。それでも、100匹弱の稚魚が水槽の中を泳ぎ、エサを一生懸命食べています。(^o^)
紙面で確認すると近隣の市町村では、すでに稚魚の放流を行っていますが、ようやく月形も4月26日に放流することが決定しました。\(^o^)/
まだまだ安心できませんが、何とか今いる稚魚を送り出したいと思っています。多くの職員の力を借り、また、利用されている方々の声援を受けながら、稚魚たちは大きくなっていきます。
もうしばらく成長を見守りたいと思います。<m(__)m>

20160403_081558-220160403_08163220160403_08171320160403_081721

2016.04.06

【月形】4月のおやつレク

皆さん、こんにちは (^_^)/
 本日、おやつレクを行いました。2ヵ月に1回の楽しみです。
「おやつは、なぁ~に?」 (・・?
「今日は、白玉入りのおしるこ!!」 (^o^)
(喉つまりを防ぐため、小さな白玉でごめんなさい。<m(__)m>)

あんこ系のおやつは、とても評判がいいです。(写真は加工しています)

IMG_4600IMG_4604-2
IMG_4602-2IMG_4603-2

ごちそうさまでした。


【新着一覧へ戻る】

ページの先頭へ