新着情報

新着情報

2018.02.05

【浦河】転倒・転落勉強会

 立春とは名ばかりで、春はまだだいぶ先のことと思っておりましたが、

日当たりのよいところでは、ねこやなぎの芽が膨らみはじめたとのことです。

先日、苑内で起こりうる『転倒・転落事故』の法的責任について、職員間の

勉強会として学びました。「予見義務」と「結果回避義務」とは?

介護事故が一番多く発生しているところは居室内でのこと。介護施設側の

過失が認められやすくなってしまうので、物事がまだ起こらないうちに、それ

を予見して知ること。予見した物事の可能性を前提に結果を回避すること。

それでも、起きてしまった事故についてどのような「責任」を問われるのか、

など事例を見てグループワークを通して、色んな予見を出し合いました。

DSCN7425DSCN7426

 


【新着一覧へ戻る】

ページの先頭へ