新着情報

新着情報

2018.09.11

【月形】「北海道胆振東部地震」発生における施設状況及び対応のご報告

この度は、大地震及び道内全域で起きた停電に際して、多くの方がご被害に遭われた
とのこと、謹んでお見舞い申し上げます。
当苑においても地震発生直後から停電が発生、数時間は自家発電装置作動により入所者
には混乱はなく朝を迎えましたが、施設内では断水も起きていたため、昼食からは非常
献立の提供が始まりました。
以降の経過を要点にまとめてご報告いたします。通常対応で開始しています。
尚、この地震及び大規模停電ではありましたが、入所者みなさまには被害はなく、
落ち着いた様子で、この状況を見守り過ごされておりました。
皆様におかれましても、徐々に平常な日に向かっているとお察しするところですが、
① 当苑の停電は、地震発生同日の20 時頃に復旧(停電約16時間)しました。
② 翌日7日朝から月形町内全域で通信設備の不具合が発生。9日午前中までの間、
施設への固定電話及び携帯電話が繋がらない状況が発生していました。
③ 入所者への食事提供は、11日まで非常献立で対応をしてきましたが、食材の確保に
目途が経ちましたので、通常献立の開始は、12日(水)からとなりました。
④ 入所者への入浴提供は、6~9日まで中止とさせていただきました。10日(月)より

今いちど落ち着かれた際には、面会を通してご本人様の状況を確認していただけば
幸いです。
最後に、私ども職員一同は、この教訓を心に留め、引続き入所者の安心・安全な生活が
送ることができる施設づくりをめざしていく所存です。

医療法人 讃生会 介護老人保健施設月形緑苑    施設長 佐藤孝生


【新着一覧へ戻る】

ページの先頭へ